AAスクールの全て
イギリスにあるAAスクールと建築に関連する情報ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AAって大学ですか?
■AAスクールって大学ですか?

A.jpg


 建築に興味があって、現在大学、または専門学校で建築の勉強をされている方、もしくは社会人の方で建築のお仕事をされている方であれば、一度は「AAスクール」を耳にされた事があるのではないでしょうか?世界的に有名な建築の専門学校?あるいは大学?この学校ってどのカテゴリーに属しているのでしょうか?
 AAスクールは、英国王立建築家協会と英国建築家登録審議会によりディプロマを授与される大学、大学院です。

 正式名称は「Architectural Association School of Architecture」、日本では英国建築協会付属建築学校、または、英国建築協会付属建築専門大学と訳されているようです(Wikipediaより)。

 学年構成は ファウンデーション コース-Foundation(基礎コース)から始まり、ファーストイヤー -Fast Year(1年次)、インターミディエイトスクール -intermediate School(2~3年次)、ディプロマスクール -Diploma School(4~5年次)、さらにグラデュエイトスクール-Graduate School-Master Course(6~7年次) 、そしてドクターコース-Professional Studies-Doctor Course(8~9年次) があります。

 日本で建築系の大学を卒業された方がAAに留学する場合、本人のスキルにもよりますがディプロマスクールから編入するパターンが多いようです。この場合、ディプロマ在学中にRIBA/ARB Part 1を受験して取得し、卒業時にRIBA/ARB Part 2を受験して取得する事になります。その後、建築の実務経験(1年)を経てRIBA/ARB Part 3を受験することになります。RIBA/ARB Part 3を取得すれば正式に建築家(アーキテクト)として様々な仕事に就く事ができるようになります。

RIBA(王立英国建築家協会)

AA School [Architectural Association School Of Architecture]

「AAスクールの全て」

テーマ:留学生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 AAスクールの全て all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
AAスクールの全て